ドライブレコーダー2カメラ一体型 超保険自動車補償・自動車保険 ドライブエージェントパーソナル 東京海上日動 超保険代理店ひさや 練馬区大泉学園

保険相談 超保険 自動車保険 火災保険 生命保険 練馬区 保険代理店

予約制 夜間 土日 保険相談OK

事故 災害 保険金請求も 〇ごとサポート

トップ / 損害保険 / 個人・家族の損害保険 / ドライブレコーダー特約 / 2カメラ一体型

DAPドライブレコーダー「2カメラ一体型」ドライブレコーダー取付 超保険自動車 自動車保険

DAP 2カメラ一体型 取り付けサービス中!!

2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

自動車に東京海上日動の通信・通話機能付きオリジナル「2カメラ一体型」ドライブレコーダーを取り付けて、もしもの事故 & いつもの安心を見守ります。

DAPドライブレコーダーには、後方撮影可能な「2カメラ一体型」、前方撮影のみ「前方1カメラ型」の2種類があり、選択いただけます。

ここでは撮影範囲が、前方+側方・後方タイプ「2カメラ一体型」のご案内です。


  1. DAP 2カメラ一体型 取付
  2. DAP 2カメラ一体型 概要 動画
  3. DAP 2カメラ一体型 別売後方専用リアカメラ
  4. DAP 2カメラ一体型 よくある質問


DAP 2カメラ一体型 取付

2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

ドライブレコーダーが届きます

東京海上日動オリジナルドライブレコーダー「2カメラ一体型」が、自動車保険の契約住所に届きます。

ドライブレコーダーには、自動車保険の契約車両情報が設定されていますので、ほかの自動車には取り付けできません。



2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

送付物を確認します

ドライブレコーダー本体、シガーライター電源ケーブル、microSDカードアダプター、取扱説明書などが同梱されています。microSDカードは、本体にセットされていますので購入する必要はありません。

ドライブレコーダーの特約(DAP)は、同時にドライブレコーダー本体・シガーライター電源ケーブル・microSDカード・SIMカード等の貸与契約となります。自動車保険ドラレコ特約を解約する際は、これら全てを返却する必要があり、返却できない場合は違約金が発生します。



2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

取り付け サービス中!

ドライブレコーダー(DAP)は原則、お客様ご自身で取り付けていただくか、取付業者を手配し取り付けていただきます(費用はお客様負担)。超保険代理店ひさや では、超保険自動車補償または自動車保険でDAPドラレコ特約を契約いただいた場合、取り付けサービスしています。

自分で取り付けできない、シガーソケット・アクセサリーソケットの空きがない、シガーソケット・アクセサリーソケットの見えるところに接続したくない・・・などの場合でも対応しますが車種により判断します。取り付けサービスは、自動車で来店いただき、DAP同梱物以外に部品が必要な場合、部品代を実費負担いただきます。

ドライブレコーダーは、操作(手が届く)や通話(マイクで話せる)ができるように運転席側への取り付けをおすすめします。



2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

ネットワーク接続を確認します

ドライブレコーダーが起動するか確認します。自動車保険の契約車両情報等の確認、取付位置などを設定します。車両情報とGPS機能で、どこで・どの自動車からの通知かわかります。
起動すると通信機能により、サービスの追加・アプリの機能改善など自動アップデートしますので、常に最新の状態で利用できます。ユーザーの操作は不要です。



2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 自動車保険 東京海上日動火災保険

モニター表示されません

走行中は、視界の妨げとならない様、フルHD高画質で常時録画している映像は、モニター表示されません。常時録画中は端末のステータスLEDが赤点灯します。

東京海上日動オリジナルドライブレコーダー「2カメラ一体型」メーカーは、デンソーです。

装着済みのmicroSDカードは、約5時間半の録画が可能で自動で上書きされます。映像ファイルのフレームレートは、14fps(1秒間のコマ数が14)です。



DAP 2カメラ一体型 動画

「2カメラ一体型」動画をご覧ください。

2カメラ一体型 DAPドライブレコーダー 特約保険料等動画 自動車保険 東京海上日動火災保険

DAP 2カメラ一体型 動画
2カメラ一体型ドライブレコーダー特約の概要や保険料など、説明動画です。



自動車保険 DAPドライブレコーダー特約 自動事故連絡での対応

自動事故連絡での救急対応 動画
実際の事故で、自動事故連絡での救急対応がわかる動画です。救急対応は、事故連絡1件に対し2名で対応します。1名が運転者と通話、もう1名が状況に応じ救急対応・通報を行ないます。緊急車両が現場に到着するまで運転者との通話を続けます。




DAP 2カメラ一体型 後方専用リアカメラ

別売りリアカメラの取り付けが可能です!

  • 別売り後方専用リアカメラを利用する場合、2カメラ一体型DAPドライブレコーダーがリアカメラ対応モデルである必要があります。すでに非対応モデルが付いている場合は、対応モデルに交換すれば、別売り後方専用リアカメラを利用できます。超保険代理店ひさやで契約いただいている場合は、交換手配なども対応します。
    ドライブレコーダーのラベルが、「白地に黒文字、Model:CDR450B、リアカメラ対応」の場合、交換が必要です。
  • 別売り後方専用リアカメラを利用する場合、2カメラ一体型DAPドライブレコーダーの車内カメラおよび一部機能(わき見警告等)が利用できなくなります。
  • 別売り後方専用リアカメラは、東京海上日動の自動車保険DAP特約 2カメラ一体型ドライブレコーダー CDR450A 専用です。他のドライブレコーダーと接続しての利用はできません。
  • メーカー希望小売価格、購入方法は、購入サイトをご確認ください。
  • 後方専用リアカメラは、 ドライブレコーダーの特約(DAP)の貸与契約ではありませんので、不具合・故障・盗難などの場合は、お客様負担となります。
  • 取り付け費用は、お客様負担となります。

2カメラドライブレコーダー 別売後方リアカメラ 自動車保険 東京海上日動

2カメラ一体型 後方専用リアカメラ 購入サイト




DAP 2カメラ一体型 よくある質問

DAPドライブレコーダーの警告がうるさい

片寄り走行・前方車両接近、急アクセル・急ハンドル・急ブレーキ、わき見など、検知した場合に注意喚起しますが、車両の挙動がほとんどないのに頻繁に警告する場合、取り付け方法・取り付け時の設定に原因があるかもしれません。あらためて取り付け方法の確認・設定しなおすと解消できます。改善しない場合は、故障も考えられます。
これらの機能は、オン/オフ の切替が可能ですが、万一の注意喚起なのでオンにしておくことをおすすめします。警告音量を変えることもできます。

DAPドライブレコーダーの取り付け

ドライブレコーダー(DAP)は原則、お客様ご自身で取り付けていただくか、取付業者を手配し取り付けていただきます(費用はお客様負担)。超保険代理店ひさや では、超保険自動車補償または自動車保険でDAPドラレコ特約を契約いただいた場合、取り付けサービスしています。
自分で取り付けできない、シガーソケット・アクセサリーソケットの空きがない、シガーソケット・アクセサリーソケットの見えるところに接続したくない・・・などの場合でも対応しますが車種により判断します。取り付けサービスは、自動車で来店いただき、DAP同梱物以外に部品が必要な場合、部品代を実費負担いただきます。

DAPドライブレコーダーはリース

ドライブレコーダーの特約(DAP)は、同時にドライブレコーダー本体・シガーライター電源ケーブル・microSDカード・SIMカード等の貸与契約となります。
貸与契約ですので、不具合・故障・盗難などの場合は、状況を確認し、すぐに新しいドライブレコーダー等を手配します。解約する場合は、これら全ての返却が必要です。

自動車保険の更新

ドライブレコーダーの特約(DAP)を契約中で、超保険自動車補償または自動車保険を更新する場合、ドライブレコーダー等は、そのまま利用いただけます。

自動車の買い替え

自動車を買い替える場合、付け替え用キットを手配しますので、新しい自動車に付け替えます。ドライブレコーダー本体に設定する新しい自動車の情報は、自動車保険の契約変更手続きの内容が通信機能により反映されます。付け替え作業については、契約変更手続きの際に打ち合わせさせていただきます。

DAPドライブレコーダーの不具合

ドライブレコーダー本体・シガーライター電源ケーブル・microSDカード・SIMカード等が不具合・故障の場合、状況を確認し、すぐに交換を手配します。もちろん、無料で交換、送料もかかりません。交換手配・取り付けなども対応します。

DAPドライブレコーダーの盗難

ドライブレコーダー本体・シガーライター電源ケーブル・microSDカード・SIMカード等が盗難された場合、警察へ届出後、状況を確認し、新しいドライブレコーダー等を手配します。交換手配・取り付けなども対応します。

DAPドライブレコーダー特約の解約

超保険自動車補償を解約・自動車保険を解約・ドライブレコーダーの特約(DAP)を解約する場合、返却用ボックスを手配しますので、ドライブレコーダー本体・シガーライター電源ケーブル・microSDカード・SIMカード、これら全てを30日以内に返却する必要があります。返却できない場合、違約金が発生します。



自動車に装着したDAPドライブレコーダーをご覧いただけます。もっと知りたいお客様は、気軽にお問い合わせください。
DAPドライブレコーダーの特約
前方1カメラ型 DAPドライブレコーダー